ニコニコ動画に誹謗中傷を書かれた際の削除の方法

ニコニコ動画は、日本の代表的な動画共有サイトなので、名前を聞いたことがないという方は、ほとんど居られないのではないでしょうか。

独自のコメント機能で、他の動画サイトにはない新しい楽しみを提供してくれています。世間をあっと驚かせた、画期的なコメント機能ですが、、、それが原因でトラブルを起こすこともあるようです。

コメントによる誹謗中傷などの権利侵害を正す方法と、動画自体によって権利侵害された場合では、対応方法が異なります。

この2つの対処方法についてお知らせしますので、最後までお付き合いをお願いいたします。

zikeidancta

1.ニコニコ動画とは

まず、最初にニコニコ動画を良く知らない方の為に、ニコニコ動画について簡単に説明をいたします。

ニコニコ動画(略してニコニコとかニコ動と呼ばれています)は、株式会社ニワンゴが運営していますが、実質的な開発や運営は、ドワンゴが行っています。

ニコニコ動画の名前の由来は、ちょっと変わっていて、サービスの立ち上げ当時、動画サービスは、著作権による訴訟が頻発していたことから、「カッコイイ名前よりも怒られにくい名前にしよう」と考えたそうです。

ドワンゴの川上会長の「世の中、明らかにブラックぽいのに、表面だけ取り繕ったようなふざけた名前があるじゃん。ニコニコローンとかニコニコ金融とかさ、だからニコニコ動画とかどう?」という言葉に、2ちゃんねる開設者の西村博之氏が、「それおもしろい!絶対それ!」と同意したことから、ニコニコ動画に決まったそうです。

冒頭でも少し触れましたが、ニコニコ動画では、他の人がアップロードした動画に対してコメントを投稿できるようになっています。

コメントは、投稿順ではなく動画の再生時間上の時間軸に対して設定できるようになっており、動画の特定の部分に表示させることができます。

この機能を使って、動画の盛り上がりに合わせてアスキーアート(絵文字)を重ねたりな趣向を凝らして楽しむ職人、と呼ばれる人が存在しています。

また、意外なところでは、多くの政治家や政党がニコニコチャンネルを開設し、動画配信形式での情宣活動をしています。

麻生太郎元総理の長男が、ニコニコ動画の立ち上げに関わっていたと言われていることから、自民党と深い繋がりがあるとする人もいます。

2012年11月26日に民主党の野田佳彦首相(当時)が、自民党の安倍晋三総裁(当時)に、党首討論の開催を要求した際に、安倍総裁が、ニコニコ生放送での討論を要求したことがあります。

これに対し、ニコニコ動画が政治的に無色ではないということを理由に、野田首相が難色を示したと言われています。

実際にニコ割アンケート (2012年10月26日実施)によると、利用ユーザーの支持政党は、自民党が32.2%、民主党が4.6%となっており、政治的な色合いがあったことがわかります。

政治的にまで影響のある動画配信サイトという点で、YouTubeとはひと味違う存在になっています。

2.ニコニコ動画からコメントを削除する方法

では、不適切なコメントを削除する方法について説明をします。ニコニコ動画では、ログインをしないと削除依頼ができません。

もし、あなたがニコ動のアカウントを持っていない場合は、最初にアカウントの作成が必要です。

問題の動画が掲載されている画面を、一番下までスクロールすると、コメント/タグ通報と動画通報の、ふたつのリンクがあります。わかりやすく、ここだけオレンジ色の文字になっています。

1

まずコメントの削除の説明をしますので、コメント/タグ削除をクリックしてください。

するとコメント削除依頼板のページに移動します。
http://bbs.nicovideo.jp/delete/comment/

このページには、

・コメント削除依頼スレッド
・生放送荒らし、放送妨害通報スレッド
・タグ荒らし対応依頼スレッド
・その他スレッド
・ニコニコ実況コメント削除依頼スレッド
・マクロ荒らし、宣伝荒らし削除依頼スレッド
・猥褻・差別用語削除依頼スレッド
・ニコニコ静画コメント削除依頼スレッド

と内容別にスレッドがありますので、対応するスレッドの一番下にあるフォームから依頼をします。
2

記入する内容は、名前、メールアドレスとその下のコメントです。ちなみに名前は入力しなくても問題ないようです。

ただ、どこにも名前を書かなくても良いとは書いてありませんので、名前を書くか書かないかは、自己責任でお願いします。

名前を入力しなかった場合は、no nameと表示されます。スレッドを見ると、no nameさんからの依頼でも削除の対応をしていることがわかります。

メールアドレスは入力しても表示されませんので、必ず入力するようにしてください。コメント欄には、下記の情報を記入してください。

【動画URL】
【コメ番】
【削除依頼理由】

動画のURLはページの一番上にある、http://www.nicovideo.jp/watch/・・・・で始まるアドレスのことです。

コメ番というのは、コメントの番号のことで、動画の右側にあるコメント欄の下にあるカーソルを、右に移動すると確認することができます。※コメ番は通常の状態では表示されていません。

3

黄色の枠の部分にカーソルがあります。このカーソルを右側に移動すると、赤で囲った部分にコメ番が表示されます。

削除依頼理由については、詳しく書いても良いのですが、完全にオープンになることを考えるとあまり詳しく書くのはオススメできません。

簡潔に「中傷的コメント」とか「不快なコメント」と書けば十分です。実際にそれで削除がされています。

削除依頼をすると、“ひっそり削除人”という人が削除をしてくれます。下の例では、わずか1分で削除がされています。

4

通常は1日~3日くらい掛かるようですので、上記のケースは、レアだと思った方が良さそうです。

一週間以上経っても削除されず、メールでの連絡もない場合は、理由をキチンと書いて、削除依頼をした方が良いでしょう。先ほども触れたように、ここに書いた内容は誰でも見ることができます。

ですので、理由をこと細かく説明をする場合には、あなたが誰だか知られないようにお問い合わせフォームを使うようにしてください。

お問い合わせフォームは、先程の削除依頼板のページの一番下にリンクがあります。
http://bbs.nicovideo.jp/delete/comment/

5

このお問い合わせフォームと書かれた文字をクリックします。

ここでリンクを貼ると私のIDが表示されてしまうので、あなたのIDで依頼をするために、削除依頼板の一番下にあるお問い合わせフォームへのリンクを使用してください。

ページを移動した先に問い合わせフォームがあり、あなたのアカウントIDが自動で入力されています。

6

こちらの内容は公開されないので、名前は実名を書くようにしてください。メールアドレスも同様に、普段使っているものを書くようにしてください。件名は、シンプルに『削除依頼』すれば大丈夫です。

内容は2000字を全部使うくらいの気持ちでなるべく詳しく書きましょう。ポイントは、全く知らない第三者が見ても内容がわかるように書くことです。

それと、あなたのどのような権利が侵害されているのか、ということも併せて記入してください。権利というのは、プライバシー権とか名誉権などのことです。

3.ニコニコ動画から動画を削除する方法

次に動画を削除する方法を説明します。

コメントの削除と同じように、問題の動画の一番下に行き動画通報をクリックしてください。

7

自動的にその動画、違反動画として選択されますので、動画の場合は、URLやコメ番号などを調べる必要はありません。

8

違反項目は選択式になっており、下記の9つの中から選ぶようになります。

・性的な内容が含まれている
・暴力的な内容が含まれている
・グロテスクな内容が含まれている
・不快な表現が含まれている
・差別的な表現が含まれている
・残虐な内容が含まれている
・法令に違反する内容が含まれている(権利侵害以外)
・その他
・保有する権利が侵害されている(権利者の方のみ)

誹謗中傷などの場合は、一番下の『保有する権利が侵害されている(権利者の方のみ)』を選んでください。

すると、違反項目の下にあった種別や詳細を記入する欄がなくなり次へというボタンが現れます。ボタンをクリックすると、下記の確認メッセージが現れます。

本フォームに入力された削除申請、正当な権利行使に基づかないものであると判明した場合、正当な権利行使に基づかないものであると判断できる場合には、削除申請者のアカウントの削除を行なう場合があります。

また、削除申請者のアカウント情報および、運営会社が確認したIPアドレス等ネットワーク上の全ての情報を、正当な権利者からの開示請求に応じて、開示する場合があります。

■個人情報について
ご入力していただいた個人情報は、以下の目的についてのみ利用いたします。
1.権利侵害動画の報告の受付のため。
2.権利侵害動画の報告の管理のため。
3.権利侵害動画の報告に関するご連絡等を行うため。
4.その他権利侵害動画の報告に関する処理を遂行するため。

■ご注意
・いただいたご報告に対して個別にお応えすることは致しません。
・いただいたご報告に対して対応をお約束するものではありません。
・報告受付後、運営会社が必要と判断する資料等の提示を、お願いする場合があります。
・動画投稿者から報告者に関する情報の開示を求められた場合、
運営者の判断により情報を開示する場合があります。
但し、報告者が個人の場合については、事前に開示の可否についてお問合せを致します。

これらの内容に問題がなければ、『上記の内容を理解した上で申請を続けます。』にチェックを入れてください。

チェックを入れると、下側に次のようなページが追加されます。

9

侵害された権利に関する情報については、ひとつしか選択できません。複数の権利侵害に該当する場合は、もっとも当てはまるものを選択してそれ以外のものは、侵害の状況等の欄に記入します。

権利の対象物については、誹謗中傷をされている場合であれば、権利侵害をされているのはあなたご自身ですので、ここは『自分自身』と記入してください。

侵害の状況については、なるべく詳しく記入してください。動画の中の特定部分が問題となっている場合は、01:23~04:56というように時間を指定してください。

特に長い動画のごく一部分が問題な場合などは、どの部分が問題なのかを、ハッキリさせる必要があります。依頼をされた人が簡単に確認ができるほど、スムーズに削除されやすくなります。

場所を指定したら、削除依頼理由を書いてください。どんな内容(状況)で、自分のどんな権利が侵害されているのか、第3者が見てもすぐにわかるように書いてください。

ここまで入力ができたら、すぐ下のフォームにあなたに関する情報を入力して、『削除申請する(確認画面へ)』をクリックして依頼完了です。早ければ翌日~数日で対応してくれます。

4.まとめ

コメントの削除依頼に比べて動画の削除依頼は、仰々しいというか確認事項が多くて、驚かれたかもしれません。理由の乏しい安易な動画の削除要請をすると、逆にあなたのアカウントが、削除されてしまう危険があります。

コメントの削除依頼については、ここまで強い注意書きはありません。それだけ、動画に対する思い入れがあるのかあるいはそれだけ低レベルのコメントが多い、、、ということかもしれません。

自分が誹謗中傷の対象になっている時は、落ち着いてなどいられないかもしれませんが、それでも手順をしっかりと守って申請することが、早い解決に繋がります。

慌てずに着実に依頼をしてください。あなたの問題が速やかに解決することを祈念しております。

 


あわせて読みたい


フェイスブック(Facebook)での誹謗中傷の削除依頼の方法

みんなの就職活動日記から誹謗中傷を削除する方法

2ちゃんねるのコピーサイトへの削除依頼の方法

ツイッターへ誹謗中傷が書かれた際の削除依頼の方法

 

 

 

 

 

コメントを残す


CAPTCHA