【悪用厳禁】逆探知を難しくするTorの仕組みや用途

あなたの行動は全てネット上で監視されています。

2013年6月にエドワード・スノーデン氏が、インターネットがいかに監視されている環境かということを暴露し、世界は激震しました。

これはスノーデン・ショックとして知られています。スノーデン氏は監視から身を守るためのいくつかの方法を勧めていて、その中の一つにTorというものがあります。

Torとはいったいどんな仕組みで、何のために使われるものなのでしょうか?

zikeidancta

1.Torとは?

Tor(トーア)はIPアドレスを相手に知られずにインターネットに接続したり、メールを送信したりできる匿名の通信システムです。

もともとアメリカ海軍の研究所が作ったものですがその後オープンソースコミュニティの人たちが改良を加えて作り上げました。

Torを使用すると情報の発信元を特定するのが極めて困難になります。

2.Torの仕組みとは?

Torを使って匿名でインターネットを使うというのはどういうことなのでしょうか?それは理解するためにはまずプロキシの説明から始めましょう。

ユーザーがウェブサーバーに対してなんらかの情報の送信をリクエストする際、直接そのサーバーとやり取りすることもできますが、間にプロキシと言うサーバを介して情報をやり取りすることもできます。

リクエストを受け取った側のサーバーから見ると、そのリクエストはユーザーからのリクエストではなく、プロキシサーバーからのリクエストというように見えているわけです。

TorがThe Onion Routerの略であるということが象徴するように、Torは何重にもプロキシサーバを仲介させ、そのサーバーにはユーザーの情報をのこさないことによって匿名化しています。

さらに、経由する Torのプロキシサーバー は1分ごとに切り替えられ、経由した Tor サーバー の特定を難しくします。

3.Torの使用目的は?

Torを使用している人たちはいったいどんな目的で使用しているのでしょうか?

◆プライバシー保護
◆デリケートな話題に関する調査
◆活動家が検閲を回避する
◆軍隊が安全な通信を行うために使う
◆匿名で内部告発をする

匿名のための技術ですので、もちろんなかには犯罪目的利用する者もいます。

しかし多くの人が誤解するように「Torユーザーのほとんどが犯罪者である」というようなことはありません。

監視されているということを恐れて、少数派としての意見を言えなくなる人が多いという調査結果がでています。(参照:ワシントン・ポスト)

そのような人たちにとっては大きな手助けとなるツールです。また、誰かに大きな危害を加えられたものの、仕返しが怖くて告発できず、泣き寝入りなんていうことにならないためにも有効なツールです。

4.難しそうなTorだが誰でも使える!

Torはオープンソースプロジェクトですから、Torを仕様するためのソフトは無料で誰でも入手し利用することができます。⇒ https://www.torproject.org/

ブラウザFirefoxのアドオンも存在します。⇒http://hyokonia.tumblr.com/post/15939052397/tor-browser-bundle

ただし注意すべき事項もあります。

まず普通の人が普通に使うためには使い勝手が悪くなるということ。通信速度がおちますし、匿名プロキシ経由のアクセスを拒否するウェブサイトもあります。

また匿名性が高いとは言え一つ一つサーバーを辿っていくことで発信元に到達できることもあります。

初歩的ですが、Torを使っていても、gmailやfacebookの個人を特定できるアカウントにアクセスすると、特定されてしまいます。

Torは有効ではありますが完璧ではありませんので、ほかの暗号化手法と組み合わせて使うことが推奨されています。

ちなみにNSA(アメリカ国家安全保障局)はネットサービスのことを検索した人を監視対象にしています。

この記事を書いた私も、きっと何処かで監視されているのでしょう。

もちろん、あなたもです。

 


あわせて読みたい


2ちゃんねるに逆SEO対策をした例を見てみる | 逆SEO実例2

本当に弁護士に「2ちゃんねる削除依頼」をするのが良いのか

ネガティブなYahoo関連キーワードを削除する方法

費用無料!著作権侵害サイトの申立と削除方法

必ず捕まる!Tor犯罪予告のパソコン遠隔操作事件まとめ

匿名化できるTorブラウザの使い方

10秒で自分のアドレスを確認する方法と情報流出確認の仕方

まずは自分でやってみる!削除依頼書の書き方で注意する点

 

コメントを残す


CAPTCHA