売れるアイディアを徹底的に突き詰める「起業家の無料通信講座サンデービジネス3」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
a3a73ddba706859bf38a054164970bab_m

 

今回はもっと商品アイディアを詰めようと思います。

前回は下記の条件に合うものが売れる商品だと
お伝えしました。

痛みx恐怖x緊急性x情熱

これらの全部、または幾つかを
満たした上で下記のジャンルに参入するのが
一番楽に商品を売ることができるとお伝えしました。

お金
健康
人間関係

そして、どうしても勘違いしてしまうポイントも
お伝えしたを思い出せましたか?

商品が壁になる
結果にお金を払う
商品はなんでもいい

本当に何度も言いますがこれだけで
売れる商品はできます。

具体的にどうすれば良いのかを
ステップバイステップでやってみましょう。

 

目次

  1.  求められていることを分析して売れる商品を作る方法
  2.  ニッチ市場をターゲットとする
  3.  ライバルに絶対に勝つ差別化を作る方法

1.求められていることを分析して売れる商品を作る方法

多くの人が「新しいものを!」
「もっと斬新な商品を!」と悩んでいて
完全に迷子です。

もっと頭を柔軟にして自由にしましょう。

何せ、完全オリジナルの商品なんてはどこにもないんです。

音楽だって車だってなんだって
オリジナルの商品なんてないんです。

全くのゼロから新しいものを生み出すのは無理です。

0,0001%以下しかいない天才にしか無理です。

「有路さん天才ですね」「さすが天才!」と
言われることがありますがそれは違います。

普通の人です。

ただちょっとだけ人より頭が柔軟かもしれません。

何も勉強してなかったからルールや方程式が
わからないので自由な発想になるのかもしれません。

商品やサービスは
何かと何かの掛算でしかないんです。

相談者が「斬新な発明だから売れる」とか
「俺が発案者だ、すごいだろう」という話が多いのですが
そんなものはないです。

古くからある何かと何かの
組み合わせだけで商品ができています。

例えばモスバーガーは
ハンバーガーxミートソースですね。

お尻に消しゴムがついた鉛筆なんて
鉛筆x消しゴムです。

このように新しいものなんてなくて
昔からあるものの組み合わせでできているのです。

では、僕が一番最初に大きな成果を出して
借金まみれから脱出できたものはどうだったのでしょうか。

そう、「営業」です。

営業の中でも一番辛い「飛び込み営業」です。

通信会社で同じものを売っている人は
全国で1万人以上はいたと思います。

僕は後にも先にも初めて会社に勤めたのですから
本当にペーペーでした。

よく採用されたと思います。

オールバックだったし
強面の怪しいメガネだったし
そんな人が営業なんて間違ってます。

この僕の営業も組み合わせでできていました。

営業x愚痴聞き

この掛算です。

あまり詳しくないですが
通常の営業とはだいぶ違っていました。

営業マンは飛び込んで、商品説明をして
納得してもらって買ってもらう。

つまり、物売り前提ですから
お客様も警戒しているしハードルが
非常に高いです。

売れないです。

泣きたくなります。

実際に公園で一人で泣きます。

売れないと帰社できないなんてザラにあります。

ではなぜ僕だけが売れていたのか、
それを説明します。

営業ではなく、愚痴や昔話を
ひたすら聞いて回ったのです。

決して自分からは販売行為をすることないです。

相手から「ところで用事なんだっけ」と
聞かれるまで絶対に営業行為はしません。

6時間以上も一緒い盆栽の手入れをしたこともありますし、
生まれてから今までの60年の歴史を丸一日聞いたこともあります。

なぜか、
話を聞くとご飯をご馳走してくれます。

うなぎを出前してくれたり、
寿司屋そばを出前してくれるなんてザラです。

貧乏だったのでご飯代がかからず助かりました。

これだけで、
「よし、お前にだけハンコを押そう」
と言ってくれました。

お話を聞いて回っただけです。

今でも、たまに連絡がある人が大勢います。

今までヒットを飛ばしたものを組み合わせです。

サプリメントx活用情報
サイト制作x運営ノウハウ
デザイン手法x営業ノウハウ
農業xSNS

何一つ新しいものはないです。

満たされていないもの、
頭にきているもの、
それらを見つける、
掛算で見せ方を変えて提供する。

これだけです。

組み合わせでものすごい効果が出ますし、
何度でも再現可能なものになります。

何度でも再現できるということが
科学だしビジネスでは非常に重要です。

一発屋では意味がありません。

ハーブの組み合わせもそうですね。

例えばカレーもそうです、
様々なハーブを組み合わせたものですが
組み合わせによって無数の味ができます。

漢方もそうです、
ハーブの組み合わせで薬効が違います。

同じようなものしか使われていないのに
量や混ぜる順番で効果が変わるようです。

商品も同じ、
組み合わせによってものすごい効果が出ます。

具体的にオススメな組み合わせ手法は
「両極端な組み合わせ」です。

最新技術と伝統技術とか、
アナログとハイテクとか、
高級フレンチを箸で食べるとかです。

僕らがやっている一つの企業の
火災保険利活用ビジネスもそうです。

火災保険は昭和からある、
大工や工務店も昔からある、
アドバイス業も昔からある。

新しいものなんて一つもないです。

組み合わせとタイミングだけです。

地球規模で自然災害が起こって、
不況で資金がない状態、
そんな時に打ち出したのでヒットしています。

「そんなこと言っても何も浮かばないし無理です。」
そういう人が多いのですが、

それは違います。

本気でやろうと思えば何でもできます、
商品を売る悩みなんて解決できます。

あなたが豊かになって、仲間に囲まれて
日々を穏やかに好きなように生きているのを

想像できるのであれば可能です。

想像は自由です。

想像もできない場合は脳が正しい働きを
していない可能性があるので栄養のことから
真剣に考えないといけません。

僕はこう見えても人が怖いです。

ひどい時はずっと家に閉じこもって
誰とも会わないで塞ぎ込んでいたいた時が
長くあったのですが食べ物で救われました。

いろいろな人に騙されてきたということも
あるのですが、栄養の偏りでうつ病みたいに
なっていたのだと思います。

僕の尊敬する人で
ジュール・ベルヌというフランスの作家がいます。

海底二万マイル、月世界旅行、地底探検、
神秘の島、十五少年漂流記など
日本語になったものは貪るように読みました。

1800年代の方なので、
もうなくなっていますが偉大な想像力と
科学知識を持った人でした。

SFの祖と言われている人で、
ベルヌがいなければスターウオーズも
何もかもSF作品は生まれていないと言われています。

僕の脳構造の一部はベルヌで作られたと思います。

そのベルヌが残した言葉で
「人が想像できることは、必ず実現できる」
というものがあります。

大好きな言葉の一つです。

実際に彼が想像した、
電気で動く潜水艦や
月世界旅行なんて実現しています。

人が本気を出せば宇宙にだって行けるのです。

今から宇宙船を作って宇宙に行くよりも
商品を売るなんて簡単です。

商品アイディアや今の悩みは
簡単に解決できるはずです。

解決できない人は
本気で解決しようとしていないのではないでしょうか。

時間をかけていない、
情熱がない、
逃げて考えないようにしている。

だからか解決できないのではないでしょうか。

もしくは自分だけで
解決しようとしているのかもしれません。

だからできないのだと思います。

解決できる人を探しましょう。

ベーコン指数というものがあります。

6人挟めばどんな人にも会える、
そういった思考実験から導き出されたものです。

面白いのでちょっとだけ調べてください。

あなたの悩みを解決できる人を
本気で探せば六人の仲介者以内に

絶対に会えます。

僕はバンドマンだったのですが、
バンドの神様といえばBOOWYです。

BOOWYと仕事できたらなあと思っていました。

誰もが知っていて誰もが憧れる存在ですので
簡単に出会うこともなければ仕事なんてとんでもないです。

しかし、たった三人を仲介しただけで
実際にBOOWYの高橋まことさんと仕事しました。

たった三人の仲介者だけです。

声をかけたのが三人ではないです。

何人にも声をかけて、芸能関係に詳しい人から
さらに音楽関係に詳しい人を紹介してもらって
そこからさらに、まことさんに近しい人を紹介してもらったのです。

このように、本当に解決したいと思えば
解決出来るノウハウを持った人に絶っ対に会えるのです。

あなたの悩みを解決、
ビジネスの悩みを解決、
会社の悩みを解決、
本当に解決できる人と出会えます。

面白いのですが
何かに詳しい人の周りには、
また何かに詳しい人が集まっている。

同じような能力を持った人が集まっています。

例えば、
パソコンが得意な人の周りには
同じようにシステムエンジニアとかがいます。

車が好きな人の周りにはバイク好きだったり
整備士だったり関係のあるスペシャリストがいます。

これは仲間を探すのも役に立つので
覚えておいてください。

人が怖くて外に出れなかった時、
勇気を出して、皆んなに相談して解決しました。

恥ずかしかったのですが、本気で解決したかったので
様々な人に自分の状態を話したのです。

沢山の方法をみんなそれぞれが教えてくれましたが
自分にとっての正解かはわからないが試してみました。

どの手法も正解ですが僕にとっての正解は解らないので
どれかが自分にベストマッチすると信じて全部やりました。

結果として精神は元気になって外に出るようになれて
借金も返すことができたので良かったです。

世の中にはノウハウを持った人が沢山いますが
「俺のノウハウを聞け」とは自分で言わないです。

聞かれれば教えてくれるので
恥ずかしがらずにどんな悩みでも

周囲に本気で相談してみてください。

そして必ずお礼をしてください。

自分が救われてからでいいです。

僕もメンターにお礼ができるようになった時に
遠慮なくお礼をするようにしています。

それは、メンターのセミナーに参加したりプレゼントしたり
一方的に僕の気がすむようにお礼をさせてもらってます。

ここでお金や手間をケチるようでは
もっと先にあるもっとすごい情報やノウハウを
教えてもらえないです。

メンターや助けてもらった人にお礼をするのは
めぐりめぐって自分に投資することです。

かなり大事なので忘れないでください。

では、前置きが長くなりましたが
基礎から少しずつ勉強していきます。

2.ニッチ市場をターゲットとする

ニッチだけに絞る、
これに尽きます。

小資本で行けて
ハードルが低いです。

お客様が向こうから探してくれますので
苦労せずに売れちゃうのです。

なぜならお客様にとって
必要性が非常に高いからです。

求められているけど他社が解決しきれていない、
お客様がすでに積極的に探し回っている、
この条件が揃うのがニッチです。

それをあなたが提供すれば
あなたしか解決できる人はいないので
黙ってても売れるのです。

ニッチを隙間ビジネスと勘違いするが違います。

隙間とは必要性がないビジネスで
みんな気がついていないことで
おこぼれをもらう事です。

ニッチを探してください。

「そんなノウハウ持ってない」
と言いますが、必ずあるんです。

あなたができないと思っているのであれば
他のみんなもできないと思っていますので
ライバルが極小になります。

つまり、
チャンスです。

ニッチだけを狙うようにしてください。

具体的な一つの方法として
かっこ悪い商売がいいですね。

かっこいい商売は儲からないです。

例えば、
IT企業
カフェ
コンサルタント
コーチング
これらは聞こえがいいです。

しかしライバルが多いので
コストが異常にかかります。

トイレ掃除
ゴミ回収
焼き芋屋
これらは一見、かっこ悪いですが
かなりもう儲かっています。

ライバルがいると広告費がかかります、
経費がかかると維持が大変です、
経費がかかるともらえる給料が減ります。

儲かる「かっこ悪い商売」は利益が高く
経費もいりませんので売るのも簡単です。

営業もかっこ悪いと言われている職業ですね。

飛び込み営業はかっこ悪い、
機嫌とって怒鳴られてヘトヘトになって…
でも、儲かります。

誰にも言えないような仕事が儲かるんです。

自慢したければ
名前だけのコンサル会社でも立ち上げて
体裁だけ整えればいいです。

名刺にコンサルタントと書けば満足しますね。

逆を言えば、
かっこつけている人は本当の姿が
見えなくて怖いので注意してください。

良い車を乗っていても
車はローンでいくらでも買えます。

高級マンションや家は賃貸できます。

良いスーツだってローンで買えます、
せいぜい30万程度なものです。

あなたが何か習うのであれば
人間性に尊敬できる人から習うべきです。

姿形はいくらでも騙せますので気をつけてください。

多くの経営者は自分の失敗談や
かっこ悪い過去を言いません。

百戦錬磨のように言います。

僕もメンターもそうですが、
かなり苦労していましたし
騙されてきました。

習うのであれば、
かっこつけない人が良いかなと感じます。

僕のメンターも僕のパートナーも
僕もみんな普通の人です。

自然体が楽でいいです。

次に、
今必要な商品を売ることに専念してください。

かなり重要です。

ある正月の話しです。

僕は辛いものが好きなのですが
正月休み前に調子に乗って激辛のものを食べ過ぎました。

お正月休みに突入したのに、
恥ずかしながら肛門が腫れました。

辛いもの好きは理解してくれると思うのですが
口は辛くないのに肛門が辛いんです。

もう、肛門に辛味成分がシミ込んで、
肛門村をあげてのお祭り騒ぎです。

車にも乗れませんし、
何も食べる気分にもなりません。

ネットで肛門の薬を検索して
正月でも発送してくれる箇所から購入しました。

医者なら数百円で済むところを
1万円近くしたと思います。

今必要だったのです。

だから購入しました。

本当に必要なものはみんな欲しがらないです、
考えないようにしているんです。

僕に本当に必要なのは
「辛いものを食べても大丈夫な内臓を作り出す方法」
という長期間かかるものにもかかわらず、です。

短期で、
一瞬で、
一撃で、
解決できるものしか買わないんです。

毎日の運動知識やノウハウ、
食べ物の知識やノウハウ、
日々積み重ねることにはお金を使わないです。

これらは信用ができてからじゃないと

全く売れないのです。

ですから、今は一撃商品を売って
信用をつけてください。

その後に本当に必要で長期間かかるものを売ってください。

本当に必要なものの見せ方を考える
では、見せ方を考えてみましょう。

コピーライティングとか
マーケティングと言われている技術になります。

僕は犬を飼っているのですが、
もうイイ歳なので心臓が悪いです。

犬は「我慢して薬飲もう」なんて思いません。

飲まそうとするんですが、
薬単体だと苦いのですぐ逃げ出して
どこかに隠れてしまいます。

ですから、どうするかというと
チーズに薬を差し込んで入れて飲ませます。

薬とは思わずにパクパク食べます。

もしもあなたの子供が病気になった時は
どうやって薬を飲ませますでしょうか。

押さえつけて無理やり飲ませますか?
ジュースに溶かして騙してでも飲ませますか?

それが必要なら良い意味で騙す、
それがマーケティングやコピーの力です。

嘘をついて騙して売るのではなくて
良い意味で見た目を整えて伝える技術です。

売れないものが売れる魔法の技術ではないです。

あくまで、必要なものをきちんと届ける技術です。

だいぶ解ってきたと思いますが、
ここでもう一度書きを思い出してください。

もう暗記したと思います。

痛みx恐怖x緊急性x情熱

これはすぐ忘れるんです。

これを忘れると大変で、
思いついたアイディアに興奮して

ずれ始めているのに気がつかなくなるんです。

 

中々アイディアが出ない人もいると思いますので
アイディアのヒントを出します。

実際にアイディアが出る場所は
世の中に沢山あるので例を伝えます。

・一人の時に浮かんだ考え
・愚痴や相談
・お酒の席での会話
・忘れられないトラウマ

それが商品になります。

実は僕は未だに毎日メモして
テストして失敗しています。

最近では外さなくなってきましたが
最初なんて失敗の方がはるかに多いです。

成功している人と
中々稼げない人の違いは簡単です。

成功者は時間をビジネスに使っている、
儲かっていない人は儲からない行動をしている、

それだけです。

パチンコ屋に行ったり
ゲームしたり飲み会ばかりしています。

それでは儲かるはずがないです。

今でも僕は、
・何しろメモや資料を作る
・誰でも理解できるようなプレゼンにする
・次の日に見直す
これを行なっています。

3.ライバルに絶対に勝つ差別化を作る方法

 

ここから商品の差別化の話をしていきます。

usp(ユニークセリングプロポジション)

よく聞きます。

強み、でなく
ライバルが解決できていなくて
あなたしかできないもの、です。

強み、や
売り、みたいに考えるとずれます。

先ほど、同じ商品であれば
資金勝負になるといいました。

値段割引や広告費で
相手に勝つまで行う羽目になります。

しかし、
uspがあれば勝手にお客様が選んで買ってくれるんです。

営業は数万人いたんですが僕のUSPは
売らないで話を聞くだけで楽しい奴が来た、
これに尽きます。

話を聞いてくれて一緒に楽しんでくれる若者は
営業や家族を含めて僕しかいなかったのです。

最初は社内で馬鹿にされていました、
名刺の渡し方ビジネスマナーも知らないし
細かい計算もできないので当たり前です。

影で馬鹿にされているのが聞こえてきたことは
何度もあったので悔しくて仕方がなかったです。

でも結果として僕のUSPで
ぶっちぎりの成績を収めたのです。

もちろん、影の努力もあったのは事実です。

朝4:30には現場について住所録を作り
歩くルートを考えましたし、
家をプロファイリングしてどのような人が住んでいて
どのような話題にしたらいいのかを考えました。

これは未だに誰にも真似できない技術だと思います。

努力を見える化して継続した結果が
日本一の営業という実績を生んだのです。

新しい営業手法があったわけでもないし
特殊な能力があったからではありません。

古くからある手法の組み合わせです。

ただ、営業業界では新しく見えたでしょう。

・愚痴聞き
・早起き
・リスト作り
・ルート作成
・プロファイリング
そして、日々の積み重ねです。

僕らのやっている会社もそうです、
火災保険x工事xコンサル
当たり前を揃えただけです。

当たり前が組み合わさると新しく見えるんです。

練習として
身の回りのものを分析してみてください。

欲しいと思っているものを分析してみてください。

この四つに当てはめて
何が起きているかを考えてみてください。

痛みx恐怖x緊急性x情熱

プラス、本当に解決したいことを解決できる人を探しましょう。

テストしてみてください、
あなたの悩みと同じように解決できてない人が多いことに気がつきます。

みんなも解決できてないのであれば商品化のチャンスです。

一生懸命に探しまくると解決できる人が必ずいます。

それが売れる商品になるのです。

悩みがない人は人の悩みや愚痴を聞いてみて、
それを解決するお手伝いをしてみるのもいいです。

日々、楽しみながらビジネストレーニングをしましょう。

ありがとうございました。


あわせて読みたい


借金まみれのどん底から億を稼ぐまで「起業家の無料通信講座サンデービジネス1」

お客様が殺到するアイディアの出し方「起業家の無料通信講座サンデービジネス2」

売れる商品のアイディアを具現化する「起業家の無料通信講座 サンデービジネス4」

売れる商品アイディア最終章「起業家の無料通信講座 サンデービジネス5」

成功に必要な2つのスキルと究極のセルフマネージメント術「起業家の無料通信講座 サンデービジネス6」

ビジネス初心者用アフィリエイトブログ作り5つのポイント

自宅にいながら月に数十万!稼げる女性がやっている4つのネットビジネスとは

ビジネス初心者用リスティング広告の4つのポイント

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

無料で出来る簡単サジェスト削除マニュアル

こちらから無料でサジェストが削除できる
簡単マニュアルをダウンロードできます。

業者に頼むと1キーワード1万円〜の費用が
掛かってしまいます。

しかしこのマニュアルを読めば
自分で簡単にサジェスト削除申請ができます。

メール出来るパソコンスキルがあれば
10分程度で削除申請が完了します。

これからのサジェスト申請は自分で無料でやりましょう。

注意:有益なサジェスト、実害のないサジェストは申請しても削除できません。


マニュアルをダウンロードする

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA