パラリーガル通信講座を受けた後の就職方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
406278977c4ab69fbb68b72e28230176_m

 

弁護士の指示・監督の下、法律業務を補佐するものをパラリーガルといいます。

実務経験がなくても法律事務所や弁護士法人に
就職できれば問題ありませんが実務がない場合、
どのような方法であれば法律事務所に就職できるのでしょうか?

これを読めばきっと知る人ぞ知る方法が見つかりますよ!

 

 

 

1.パラリーガルになるための方法

まず、どんな職業でもそうですが、
新卒であれば1から教育するという意味で未経験でも
法律事務所や弁護士法人に就職できる可能性は高いでしょう。

しかし、法律事務所は弁護士一人事務員一人など、
小規模な事務所は少なくはありません。

そうなると実践力も経験力も求められます。

新聞の求人やネットの求人で応募しても
なかなか受からない場合はこんな方法があります。

 

1-1 弁護士会の求人に応募する

日本には52の弁護士会があります。

単位弁護士会は、地方裁判所の管轄区域ごとに設立するのが原則で、
45の府県庁所在地と札幌・函館・旭川・釧路の各地方裁判所に対応して設けられている。

東京だけ例外として、歴史的経緯から3つの弁護士会
(東京弁護士会、第一東京弁護士会、および第二東京弁護士会)が存在する。

その弁護士会のホームページにのっている求人案内より応募する。

知っている人が少ないかもしれないので合格する確率は高いかもしれません。

 

・東京弁護士会 法律事務所職員求人

・大阪弁護士会 事務職員求人情報

・愛知弁護士会 事務職員求人情報

 

 

1-2 弁護士会の総務に「法律事務所事務員求職者票」を置いてもらう

・大阪弁護士会の場合…所定の用紙「求職者票」に記入し、
弁護士会総務においてもらう。(6か月間)

パラリーガル、アシスタントを探している
大阪弁護士会の会員(弁護士)が見にきて、
マッチすれば面接に進むことができる。

この情報を知っている人が少ないので、
マッチして面接に進むことができれば就職できる可能性は高いです。

大阪弁護士会法律事務所事務員求職者票

求人票送付先:弁護士会総務部総合管理課(〒530-0047大阪市北区西天満1-12-5)

 

・京都弁護士会の場合…京都弁護士会では所定の用紙はなく、
履歴書を京都弁護士会で預かってくれる。(6か月間)

履歴書送付先京都弁護士会
〒604-0971京都市中京区富小路通丸太町下ル
TEL:075-231-2378
https://www.kyotoben.or.jp/syusyoku.cfm#kyujin

 

2.パラリーガルになるための専門学校

リーガルフロンティア21(http://www.lifr21.com/

まったく未経験な人の場合、専門学校に行ってからチャレンジする方法もあります。

講師はすべて、弁護士かパラリーガル。

東京・大阪にあり。

通学もあるが、最近ではネット上で受講(E-ラーニング)も可能になった。

また、1教科ごとの受講もできる。

リーガルフロンティア21は法律事務所への
人材派遣業もやっているので受講すれば、
法律事務所への就職もサポートしてくれる。

 

AG法律アカデミー(http://paralegal.main.jp/

東京、大阪、名古屋にある。通学コースもあるが、通信コースもある。

 

学校では、何をおしえてくれるのか?(リーガルフロンティア21より

・弁護士と事務職員の大前提の関係性

・企業の事務とは違う。基本的な対応方法

・登記簿謄本・住民票・固定資産評価証明書など基本的な取り寄せ方法

・民事訴訟の流れと事前準備について

・家事事件の種類(離婚・相続・後見・補佐など)とそれらの流れについて

・刑事事件について

・交通事故の特色(民事事件としての交通事故/刑事事件としての交通事故)

・任意整理・破産申し立て(流れと申し立てのための書類作成の準備)

・破産事件について(破産管財事務の流れについて)

 

4.実際に学校に行って、法律事務所に就職した人の声

私は、30歳のときに大阪の法律秘書専門学校に入りました。

自分は小規模な方が向いていると思ったのと、自分の事務としての専門性が欲しかったからです。そして、36歳のときに、法律事務所に就職しました。

まず、36歳にして、未経験で就職できたのは、少しは学校に行って知識を学んでいたからではないかな?と思います。

また、実際に就職してからも、弁護士会での勉強会があり、法律のことなど学ぶ機会は多かったのですが、やはり今まで民間企業で働いていたので、業界は特殊な世界というか、裁判所で使う言葉や、法律用語などちんぷんかんぷんでした。

書記官の早口も聞き取れないこともよくありました。

しかし、学校に行っていたお蔭で少し理解したうえで、余裕をもって、仕事を進めることができていたような気がします。

 

 


あわせて読みたい


パラリーガルの仕事内容と給料を詳しく

大麻や麻薬より恐ろしい?!危険すぎる最悪の薬物「危険ドラッグ」

6つの巨大な個人情報流出事件を詳しく

ネットに風評を書き込んで名誉毀損で逮捕された5つの事例

慰謝料請求についての基礎知識と3つの請求方法

日々増加するインターネット上での誹謗中傷への対策3選

他社に聞いてみた!2ちゃんねるで風評を書かれた時の2つの対策法

逆SEO対策をしたサイトの検索順位変動をみてみる | 逆SEO実例1

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA