家族を詐欺から守れ! ~もしも新手ワンクリック詐欺にあったら~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

5月18日、富山北署でコンビニストア経営のオーナーと店員の女性に感謝状が贈られました。

50代の女性が高額のマネープリペードカードを購入していたところ、
コンビニ側で「詐欺ではないか」と食い止めたようです。

全国の銀行やコンビニ等でワンクリック詐欺の金銭被害を
防げたニュースが報道されていますがあくまで氷山の一角です。

「もう知っているから騙されない!」では甘いようです。

先述のように、アダルトサイトのみでなく、
芸能人ゴシップ情報やブランド売買のサイトでも、
ワンクリック詐欺被害が出ています。

スマートフォンの利用者は増え続け、
子どもさんから高齢の方々まで、
被害者になる可能性があります。

あなたやあなたの家族を守るため、
新手のワンクリック詐欺の事例やワンクリック詐欺に
あった時の対処法を簡単にまとめてみました。

 

目次

  1. 新手ワンクリック詐欺の事例
  2. ワンクリック詐欺の対処法
  3. まとめ
zikeidancta

  1. 新手ワンクリック詐欺事例

いくつかの新しいワンクリック詐欺の事例を紹介してみます。

 

事例① LINEの友達追加

LINEでの友達を装ったワンクリック詐欺が多発しています。

巷によくある名前で、
「○○です。キャリア変更して番号が変わったから、登録お願いします。」や
「友達候補に出てきているから、どこかでお会いした方かな?」などの
知り合いを装ったメッセージとともにリンクが貼られているケース。

他には「猫の○○を探しています。」や
「認知症のおばあちゃんを探しています。」というメッセージとともに、
「詳しい情報は」とURLが貼られているケースもあり、非常に悪質です。

携帯キャリアの迷惑メールのケースでも以前からあるように、
アイドルを装ったもの、有料動画サイトを閲覧したため支払わなければ
身辺調査や訴訟を開始するといったもの、
大手配達業者からの配達通知を装ったものなど、
さまざまなケースがLINEにも出てきているようです。

 

事例2 iPhoneのテストユーザに抜擢

iPhoneでsafariを開くと、
「おめでとうございます!最新版iPhone7でさらに多くのユーザが必要なため、あなたのiPhoneが選出されました。参加するにはOKボタンを押し、Apple Wachiをゲットしましょう。」という画面が表示されるケース。

ユーザ心理を巧みについた事例です。

ネットに詳しいユーザでも騙されるかもしれません。

 

事例3 あなたの「顔が撮影されました」

ワンクリック詐欺の請求画面と同時に写真のシャッター音が鳴り
「顔が撮影されました」と表示されるケース。

実際には顔写真が撮られていることはなく、
シャッター音が再生されているだけなのですが、
動揺してしまう気持ちは分かります。

まずは落ち着いて、「さらに詳細」をクリックすることや
電話発信するのは絶対にやめましょう。

 

事例4 スマホのWEBブラウザ乗っ取られ

ワンクリック詐欺の請求画面が現れ、
次に電話を発信するポップアップウインドウが表れ、
閉じると、また請求画面に戻るが閉じることができないケース。

スマートフォンの通話やメールや他のアプリは使用できても、
WEBブラウザが乗っ取られているため、WEBが使用できず、
何より、恥ずかしい請求画面が消えません。

パソコンよりもスマートフォンのほうが「消えない画面」は困りますね。

ゆえに焦って業者に電話してしまうようです。

絶対にやめましょう。

 

事例5 ワンならぬゼロクリック詐欺

今までは、例えば無料で見られるエロ動画で人を集めて、
もっと閲覧できるようにするためにワンクリックさせ高額請求するものが主流のようです。

ところが最近はアダルトサイトを開いたら、
すぐ登録画面に遷移するゼロクリックのケースも出てきています。

 

2.ワンクリック詐欺の対処法

顔写真を撮られたと錯覚させるケースなど、
個人情報を捕らえたと思わせる詐欺が巧妙化しています。

気が動転してしまう気持ちは分かりますがまずは落ち着きましょう。

以前にも書いたとおり絶対に支払わないこと、
URLをクリックしないこと、
アプリやファイルをインストールしないこと、
業者に電話をしないことです。

早く解決しようと焦らず、完全無視しましょう。

スマートフォンのブラウザが乗っ取られた場合はキャッシュやデータを消去します。

各スマホのキャッシュの消し方

androidの場合は、設定⇒アプリ⇒Chrome⇒データを消去

iPhoneの場合は、設定⇒safari⇒履歴とWEBサイトのデータを消去

 

この方法で概ね、請求画面は消えWEBブラウザが使えるようになります。

請求画面が消えずに焦って、「支払わなければ消えない」や
「画面を消したい場合は電話」のメッセージに騙されることなく冷静に対処しましょう。

詐欺業者からの迷惑行為に無視し続けてもどうにもならない場合は、
消費生活センター、弁護士、都道府県警察本部のサイバー犯罪対策室へ相談を。

 

3.まとめ

あなたは、ここ10年程でサイトやメールのワンクリック詐欺で、
被害には遭わない免疫ができているかもしれません。

最近は親御さんや子どもさん世代も利用しているLINEをはじめとするSNS。

親御さんや子どもさんが興味のそそられる内容であっても、
見知らぬアカウントを追加しないことや
メッセージのURLをむやみにクリックしないことや、
LINEの電話番号検索機能や電話番号での
友達追加機能はOFFすることをすすめておきましょう。

また証拠が追跡にしにくいマネープリペードカードを
購入するよう促すワンクリック詐欺が多発しています。

もし、コンビニでご近所の一人暮らしのおじいさんが慣れない様子で
プリペイドカード等を買おうとしていたら店員さんと相談し声をかけてもらいましょう。

おせっかいかもしれませんが悪質な業者をなくし、
世界中の人々が安全でよりよいネット生活を送ることができるようになればと思います。

「iPhone7のテストユーザに大抜擢」だなんて、
思わず筆者も引っかかってしまいそうです。

日頃から最新ニュースやまわりの口コミなどを通してアンテナを張り、
巧妙化するワンクリック詐欺被害に遭わない知識を蓄えていきましょう。

 

 


あわせて読みたい


WordPress使うなら必ず行うべきセキュリティ対策8つ

Yahoo!知恵袋に風評と誹謗中傷を書いて捕まった事例

2ちゃんねるで掲示板検索して自分の名前がないかしらべる手順

10秒で自分のアドレスを確認する方法と情報流出確認の仕方

逆SEO対策をしたサイトの検索順位変動をみてみる | 逆SEO実例1

ブラック企業回避!企業評判サイトでリサーチした者が勝つ!

2chの誹謗中傷は逮捕できる!法的根拠と相談順を詳しく解説

公文書を見ると解る税金の使い道と問題点

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

zikeidancta

コメントを残す

*