リスティング広告の費用対効果を知るための基礎知識入門

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
8153dd35fb1159097ff52fcc312e3920_m

 

リスティング広告の費用はいくらぐらいかかるものなのでしょうか。

 

これからリスティング広告を始めようと思っている方!

 

パソコンやスマートフォンなどインターネット利用者が非常に多い現代。

 

リスティング広告は、うまくいけば低予算で、売り上げに直結する

インターネット広告の中で、特にお薦めの広告です。

 

今回は、リスティング広告の基礎知識から費用までを

わかりやすく簡単に説明します。

 

目次

1.リスティング広告の基礎知識
   1-1 リスティング広告とは
   1-2 専門用語まとめ

2.リスティング広告の費用
   2-1 リスティング広告の課金形態
   2-2 リスティング広告の計算方法
   2-3 予算の立て方

3.まとめ

 

1.リスティング広告の基礎知識

1-1 リスティング広告とは

リスティング広告とは、検索エンジン連動型広告のことです。

 

ユーザーが、Yahoo!やGoogleで何かを検索した際、

検索結果には、広告の表示の入った広告枠と

自然検索の枠に分かれています。

 

検索結果の上位や右側に広告枠として表示されるのが、

リスティング広告です。

 

テレビのCMなど不特定多数の人を対象にアピールする広告と違い、

探しもの(検索)をしている人に対し、アピールできることが特徴です。

 

つまり、リスティング広告の最大のメリットは、

まさに行動しかけの購買・成約につながる可能性の高い

ユーザーをターゲットに宣伝ができることです。

 

有名なものはYahoo!プロモーション(スポンサードサーチ)広告と

Googleアドワーズ広告があります。

 

国内ではYahoo!プロモーション広告は、

Yahoo!ジャパンのみならず、MSNや日経ネットやエキサイトや

オールアバウトなどにも掲載されます。

 

Googleアドバンス広告は、

Googleのみならず、gooや@niftyやBIGLOBEや

Infoseek楽天やAUoneなどにも掲載されます。

 

会員登録して、広告配信までがスピーディで、

事前に1週間や1年の契約期間で定額料金の広告とは違い、

1日単位で効果測定しながら料金が調整できるが魅力です。

 

ユーザーがクリックしただけ料金が発生する

PPC(PayPerClick)広告でもあります。

 

1-2 専門用語まとめ

リスティング広告をした方が良いのは分かったけれど、

どんなものか勉強しようと思っても、

アルファベッドやカタカナばかりで敬遠してしまいがちです。

 

ですが諦めてはもったいないです。

 

Yahoo!やGoogleの説明のページによく出てくる言葉を

簡単に解説していきます。

 

・検索クエリ

検索クエリとはユーザーが、インターネットの検索エンジンで検索する際に入力する語句を指します。

クエリとは英語のQueryで質問の意。

インデックスされたデーターベースに対する要求を文字にしたもの。

Googleアドワーズのヘルプによると、検索クエリとキーワードの違いは、検索クエリは、検索ユーザーが、検索エンジンに入力する語句。

キーワードは、広告主が、検索結果にサイトを表示させるための語句。

 

・CPC=クリック単価

ワンクリックしてもらうためにかかるコストのことを指します。

コスト÷クリック数=クリック単価です。

 

・コンバージョン

インターネットの世界では獲得成果のことを指します。

 

インターネット広告をする最終目標であるサイトを通して、

ユーザーが商品購入や会員登録やサービスの申し込みをしてもらうことです。

 

・アカウント

リスティング広告でのアカウントは、会社やお店の広告主にあたる一番上の管理単位です。

 

大きな会社であれば分野毎の単位でアカウントを分けていることがあります。

 

例えば求人広告会社が、アカウントが求人広告会社の場合もあれば、転職サイトやアルバイトサイトなど分野毎がアカウントの場合もあるということです。

 

・キャンペーン

リスティング広告のアカウントの中にある最大単位のことを指します。

 

予算やスケジュール設定や曜日・時間帯・地域やパソコンやスマートフォンなどのデバイスなどの対象を設定でき、広告グループを管理します。

 

・広告グループ

リスティング広告のアカウントの中にある要素の1つで、キャンペーンの中に、いくつかグループが存在します。

広告とキーワードで構成されていて、通常は2つぐらいの広告に、キーワードが20個ぐらいのようです。

 

・ロングテールキーワード(ニッチキーワード)

1つの単語を3つ4つ複合させたキーワードのことを指します。

 

リスティング広告では、通常、頻繁に検索されるキーワードはビッグキーワードと言って、キーワード単価は高額です。

ビッグキーワードが「居酒屋」なら、ロングテールキーワードは、「居酒屋 新橋 立ち飲み」です。

 

 

・品質インデックス・品質スコア

リスティング広告で検索結果に表示されている広告やリンク先のサイトの品質評価のことを指します。

Yahoo!プロモーション広告では品質インデックス、Googleアドワーズでは品質スコアと言います。

いずれも10段階評価で、7以上であれば、クリック単価を下げる効率化につながります。

 

 

・広告ランク

リスティング広告の掲載順位を決める要素です。

上限クリック単価×品質インデックス・品質スコア=広告ランクです。

広告の掲載(ページのどこに広告が掲載されるか)や広告掲載の有無を決めるために使用される値です。

広告ランクは入札単価と品質スコアのコンポーネント(推定クリック率、広告の関連性、ランディング ページの利便性)、広告表示オプションやその他の広告フォーマットの見込み効果に基づいて算出されます。

出典元:Adwordsヘルプ

https://support.google.com/adwords/answer/1752122?hl=ja

 

・CPA(CostPerAcquisition)

利益を生み出す成果の1件あたりの獲得単価のことで、広告単価の指標の1つです。

 

2.リスティング広告の費用

2-1 リスティング広告の課金形態

リスティング広告は、クリック課金型の広告です。

 

バナー広告のように表示されるだけでは費用は発生しません。

 

ユーザーにクリックされることにより、料金が発生します。

 

キーワード毎に1円から決めることのできる入札制です。

 

Yahoo!プロモーション広告やGoogleアドワーズ広告は、

初期費用も不要なため、低予算から気軽に始められる広告と言えます。

(Yahoo!プロモーション広告では、初期費用3000円から始められますが、広告費用に入りますし、Googleアドワーズ広告では、任意の初期広告費から始められるため、実質初期費用不要。)

 

2-2 費用の計算方法

リスティング広告の費用の計算方法は、

クリックされた回数×キーワード毎の単価=リスティング広告費です。

 

参考:アドワーズでの費用計算方法

https://support.google.com/adwords/answer/1704424?hl=ja

 

また、Googleアドワーズでアカウントを登録し、

キーワードプランナーを使うと、

1日あたりの費用や掲載順位の想定が可能です。

 

Yahoo!スポンサードサーチの管理画面にも、

予算設定で、1日の予算が測定できる機能があります。

 

2-3 予算の計算方法

リスティング広告は、とにかくやってみて効果測定しながら、

費用を検討していくことをお薦めしますが、

事前にバジェット(予算)は気になるものです。

 

予算の計算方法は複数ありますが、基本の1つを紹介します。

 

コンバージョン×CPA=予算です。

 

CPAは、顧客単価から、材料費や仕入れ原価や人件費などの粗利から、

手元に残したい利益を指し引いた金額。

 

コンバージョンの計算方法として、月商100万円を目指し、

リスティング広告で50万円売り上げを伸ばしたいとします。

 

顧客単価が5000円で、

50万円÷5000円で100件が目標件数=コンバージョン。

 

CPAが700円だとすると、

100件×700円=7万円

 

7万円がリスティング広告にかけられる予算ということです。

 

3.まとめ

いくら低予算で始められると言っても、

ほとんど掲載されなければ広告費用は無駄になってしまいます。

 

基礎知識を身に付け、実際に広告をし、効果測定をし、

お客さまのニーズに合わせた広告を提案していきましょう。

 

気軽に始められるリスティング広告ですが、

比較検討や広告の品質を高めるには手間がかかります。

 

外注するにしても、広告主として最低限の知識は必要です。

 

顧客獲得の入り口の1つに、リスティング広告があります。

 

また次回、品質スコアを上げる方法などをお話ししたいと思います。

 


あわせて読みたい


初心者でも大丈夫!ネットビジネスを始めたい人の起業家・通信講座!

コンサルティング会社に負けないSEO対策記事の基本作成法

後発組がブログアフィリエイトで月10万円稼ぐための3つのポイント

1人1人が真剣に取り組み明るい未来を!~リスクマネジメント入門~

起業するのに必要な知識を順番に学ぶ

借金せずに起業するマインドで成功に近づく

まさか「草」が! 家の中の売れるものリスト

売れる商品のアイディアを具現化する「起業家の無料通信講座 サンデービジネス4」

 

 

 

===============================

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA