ビジネスアイディアで悩む人必見!無料のビジネスアイディアサイト7選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_m

 

「起業したい!」「何かビジネスを始めたい!」と思い立った時、
まずぶつかる壁がビジネスのアイデアです。

自分でビジネスを始めたいと考えているものの、
具体的な商品やサービスを最初から持っている人はほとんどいません。

インターネット上にはビジネスアイデアの発想法や
具体的なアイデア例がありますが、
どれを選んで実践すれば良いか迷ってしまいますね。

ビジネスアイデアは自分一人で考えるより
他の人に話したい相談することでぐっと加速します。

今回はビジネスアイデアを見つけできるだけ早く
具現化できるようサポートしてくれる無料サイトをご紹介します。

 

 

4.まとめ

 

 

  1. まずは、ビジネスアイデアを決める

インターネット上にはビジネスアイデアの発想法や、
アイデアの具体例が紹介されているサイトがたくさんあります。

具体的にアイデアを考えたことのない初心者は、
一緒にビジネスアイデアを考えたり、
相談に乗ってくれるサービスを利用してみるのもよいです。

 

1-1 coconala(ココナラ)

coconala(ココナラ)は、個人の得意なこと(経験・知識・スキル)を
オンライン上で売り買いする「モノを売らないフリーマーケット」です。

基本的には有料なのですが、「お試し」で無料サービスを提供している方もいます。

起業を考えている方やビジネスに関する発想法を知りたい方、
アイデアをブレスト(お互いにアイデアを出し合うこと)したい方へお勧めです。

周りにビジネスアイデアを相談できる人がいなくてお悩みの方には役立つでしょう。

また、サービスを提供している方のほとんどは、
その分野が得意だったり経験のある方なのも安心できるポイントです。

プロフィールを見て自分にあった相手を選べるのはひとつのメリットです。

「ビジネスを始めたいけど、誰に相談したらよいか分からない」
「相談できる人がいない」という悩みの声はよく聞きます。

初めての方にも、ぜひ活用してもらいたいサイトです。

 

1-2 ネットビジネス通信講座

現役でビジネス・日本語教師をしている方が運営しているサイトです。

ネットビジネスで成功するためのアイデアや、
独立・起業に関する情報をわかりやすく紹介しています。

サイトでは、「ネットビジネスアイデア」「起業・独立のアイデア」など、
アイデアを紹介する記事の他、「ネッドで稼ぐための思考法」
「毒舌批評」「コンサル・個別指導」など、
ビジネスを進めていく上でのものの見方や考え方を紹介しています。

ビジネスのアイデアだけでなく解説も書かれているので、
これから起業を始めようとしている方へは特におすすめです。

インターネットを使ったネットビジネスに関するアイデア意外にも、
運営者が気になったサービスやアイデアの紹介されているため、
ネットビジネス以外のことに興味がある方への参考にもなります。

また、文章が簡潔で読みやすのも特長です。

必要なポイントは押さえながらも一文が短いので要点を押さえることができます。

普段会話しているような少し砕けた感じの文章なのですっと頭に入ってきます。

ビジネスに関する文章は固いものが多いですが、
こちらのサイトは文章もわかりやすく、
実例を用いて解説しているので読みやすく分かりやすい内容です。

ビジネス初心者の方へお勧めしたいサイトです。

 

 

1-3 起業・経営の専門家をカンタン検索[相談・面談サービス]

 

「DREAM GATE」では、「ドリームゲートアドバイザー」と呼ばれる、
起業や経営支援に強い豊富な知識と経験をもつ専門家に、
悩みを相談することができます。

専門家は、弁護士・会計士・税理士・コンサルタント、
ベンチャーキャピタル・起業経験者など多岐に渡ります。

相談内容は起業や経営の悩みや、解決策、解決方法などが多くみられます。

また、事業アイデアの考え方やアイデアの具現化の方法について、
無料で相談を行っている専門家もいるため、
事業計画や商品開発などにも対応できます。

 

  1. ビジネスアイデアが決まったら、アイデアチェック

ビジネスアイデアが決まったらその商品やサービスが
実際に売れるのかどうか仮説・検証を行う必要があります。

多くの人は「こんなビジネスではどうか?」という仮説までは辿りつけますが、
実際に商品化し人が実際にお金を払うかどうか検証しようという段階になると、
ピタッと動きが止まってしまいます。

アイデアがあるのに前に進めない人は多いのです。

実際に新製品・サービスは人々に必要とされるか?
という検証に、強力に活用できるのがアンケートです。

自分の扱う商品やサービスが他の人から
どのように見えるのかが分かることで前に進むことができます。

Questant(クエスタント)・CREATIVE SURVEY・SurveyMonkeyの3つは、
シンプルで使いやすくサポートも受けられるので、
初めての方にも使いやすく便利です。

 

 

2-1 Questant(クエスタント)

 

Questant(クエスタント)はネットリサーチ国内実績No.1の
「マクロミル」がつくったセルフアンケートツールです。

使い方はとてもシンプルweb画面上の指示に従って進むだけで作ることができます。

パソコンだけでなくスマートフォンでもフォームを作れるほど簡単です。

アンケート結果の集計も代行してくれるサービスも便利です。(有料)

 

 

2-1 CREATIVE SURVEY

 

メールアドレスの登録だけですぐに使える手軽さが便利なツールです。

豊富なデザイン設定や、使っているツールとの連携機能が魅力で、集計もリアルタイムで見ることができます。また、CREATIVE SERVEY CONSULTNATというリサーチコンサルタントから、アドバイスを受けることができ流ため、初心者にも安心です。

 

2-3 SurveyMonkey

無料でアンケートや投票を無制限に配信することができます。

質問は15種類あり簡単なものから本格的なアンケートまで作成することができます。

アンケートはモバイルやweb,ソーシャルメディア経由で配信できるので便利です。

リアルタイムで回答を収集しデータを詳細に分析できます。

また専門家からサポートを受けることもできるので安心です。

その他プレゼンテーションにそのまま使えるグラフやレポートもあり、
それらを簡単に他者と共有することもできます。

回答が戻ってくると即時にデータを表示できます。

 

3.商品(物)がある人は、Quirky(クワーキー)システム

具体的な商品(物)のアイデアがある方は、
Quirky(クワーキー)システムを利用してみるのもおすすめです。

「Quirky」システムでは会員から商品アイデアを募り(アイデア申請料500円)、
会員に商品価値を評価・検討してもらいます。

最終的に製品化が決定されるとQuirky社自らの工場で製造し、
販売量の目標が達すると製品化されます。

商品は日本国内だけでなく世界中で販売されます。

Quirkyではアイデア発案者だけでなく、
製品化に協力・参加した人にも貢献度に応じて所定の報奨金が支払われ、
現在12カ国以上から約45万人の会員が登録しています。

 

まとめ

いかがでしたか?

インターネット上にはビジネスアイデアに関する記事を
無料で提供しているサイトがたくさんあります。

しかし、アイデアを見つけるだけでは何もできません。

そこからどうやってビジネスにできるのかまで考える必要があるのです。

今回紹介したサイトをうまく利用してビジネスを成功させてください。

一番の近道は直接相談できる成功者と仲良くなることです。

自分にしかできない価値を提供することで
あなたの存在価値は唯一無二のものになります。

動画編集が得意であれば、
セミナー動画の編集を申し出てもよいでしょう。

ファッションが得意なら、
素敵なコーディネートを提案してもよいでしょう。

お金にとらわれずに
価値と価値の交換と考えてみてください。

ビジネスも「与える価値」と
「支払う価値」ということに着眼すると
もっとアイディアが湧いてきます。

 


あわせて読みたい


借金まみれのどん底から億を稼ぐまで「起業家の無料通信講座サンデービジネス1」

被害にあった人もあっていない人も必須の誹謗中傷対策本

ネットでの軽い悪口が「中傷」になり「罪」になり逮捕される

個人情報保護法23条のおかげで学校は連絡網も作れないの?

誹謗中傷を無料で削除する方法まとめ 

2ちゃんねるで掲示板検索して自分の名前がないかしらべる手順

ある技法でAmebaブログ削除依頼を無料で行う方法

逆SEO対策をしたサイトの検索順位変動をみてみる | 逆SEO実例1

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA